浮気調査

浮気調査で失敗しない探偵事務所の選び方

2021年5月17日

浮気調査をしたいけれど「どうやって探偵事務所を選んだら良いかわからない」と思っていませんか?

言葉巧みなキャッチフレーズや営業トークの中から しっかりと調査を行い、料金の安い探偵社を探すのは、簡単ではありません。

普段の生活で接する機会が少ない「探偵事務所」だからこそ、なんとなくで契約してしまうと思わぬ 損をしてしまう可能性があります

この記事を読めば、探偵社を選ぶときに見ておきたい注意点がわかります。

信頼できる探偵社に依頼したい、浮気調査で失敗したくないという方は、ぜひ最後までお読みください。

自分では選べない…という方には、優良な探偵社だけと提携している探偵紹介サイトがオススメです。
「探偵事務所の無料紹介サイト比較」を読む

浮気調査で失敗しない探偵事務所の選び方

全国には数多くの探偵社が存在しますが、なかには技術や知識のない悪質な探偵社が存在するのが現状です。

悪質な探偵社に依頼しないために「安心して依頼できる探偵社の選び方」9つのポイントをまとめました。

1. 誇大広告に注意

ホームページなどに「必ず成功します」「調査成功率100%」などといったの宣伝文句をしている探偵社には注意が必要です。

どのような浮気調査でも、100%成功すると言い切れることはありません。

2. 調査中の連絡は可能か

探偵社の中には完了報告のみのところもあります。そのため、調査中に連絡ができるかどうかも重要なポイントです。

たとえば、調査中のリアルタイムな報告は、浮気相手とラブホテルに入室したまま調査時間を過ぎてしまったときでも「引き続きの調査をお願いします」などその場での対応が可能です。

また、本当に調査に行ってくれているのかという安心にもつながるため、調査中はどのように報告が受けられるかどうかを確認しておくと良いでしょう。

3. 探偵業届出証明書の表記の有無

日本には「探偵業法」という法律があり、探偵業を行う場合は各都道府県の公安委員会への届け出が必要です。

ホームページ内に探偵業届出番号や証明書が記載されているかを確認しましょう。

「会社概要」のページに記載されていることが多いですよ!
みい

4. 調査報告書の内容と受領時期

裁判などでは、この調査報告書が重要になります。

探偵社によっては、調果報告書のサンプルを見せてもらうことができるため相談の時点で聞いてみると良いです。

調査報告書には以下の内容がハッキリと書かれているかを見ておきましょう。

調査報告書チェックリスト

  • 写真は鮮明か
  • 時間は分単位で記載されているか
  • 調査中に空白の時間がないか
  • 浮気相手と言った場所の名前や住所
  • 相手の詳細
  • 出会った(待ち合わせた)場所
  • 相手とどのような行動をしたか

調査報告書は、調査報告書がいつ受け取れるかも確認をしてください。

あわせて読みたい

不貞・浮気の証拠になるものならないもの

続きを見る

5. 他社と比較して料金が低すぎないか

料金についての誇大広告にも注意をしましょう。

低料金であることはメリットでもありますが、そのぶん人件費にお金をかけていないため調査能力が低かったり、追加料金が必要になり最終的に高くついてしまう場合もあります。

なぜ「その料金なのか」をしっかりと見極めましょう。

6. 行政処分の有無

探偵業法に違反していた場合、営業停止命令や営業廃止命令などの行政処分を受けることがあります。

相談しようとしている探偵社が、過去に行政処分を受けていないかどうかも調べると万全ですね。

営業停止命令を下された事務所のみですが、警視庁のHPで行政処分を受けた探偵事務所を確認できます。

探偵業法に基づく行政処分 │ 警視庁

7. 依頼者の相談に十分に応じてくれるか

無料相談の際に、あなたの悩みや現状についてをしっかり聞いてくれるかはとくに重要なポイントです。

具体的な悩みや、調査後どうしたいのかが分からなければ、適切な調査内容を決められません。

聞き取りが不十分だと、後にトラブルに発展する可能性もあります。

みい
あなたが納得のいく相談ができたのかどうかは、信頼できる探偵事務所かどうかを見分ける判断材料にもなります。

8. 強引に契約を要求してこないか

いくら親身に相談に乗ってくれていても、契約を急かすような探偵社には注意が必要です。

しっかり内容を理解して納得のいく調査になることが確認できてから、契約するようにしましょう。

9. 複数の探偵社で相談・見積もり

浮気調査で損をしないための最大のポイントは、複数の探偵事務所を比較することです。

比較をすることで、あなたに合った調査がどんなものかや料金相場が分かります。

また、複数社で見積もりを取っていくことにより、料金交渉もスムーズにできるでしょう。

探偵社・興信所とトラブルになった場合は…

探偵社や興信所、調査に係るトラブルなどの苦情や相談ができる場所があります。

実際にトラブルにあってしまった、または依頼した探偵社に不安を感じる方という方でも相談が可能です。

まずは無料相談からはじめてみよう

浮気調査で失敗しないためには、自分に合った探偵事務所を選ぶことです。

そのために必要なことは、正しい選び方を知ること。そして、実際にの探偵事務所で相談することです。

浮気の証拠を取るために金銭的に損をしたり、対応や調査に不満を感じて後悔しないためにも、複数の探偵事務所を比較して浮気調査を依頼しましょう。

>>料金プラン別のオススメ探偵社を見る

自分で選べないという方は

探偵紹介サービスとは?本当に無料?メリットとデメリットを徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みい

単身赴任中に出会い系の女との浮気が発覚➙探偵に調査依頼するも失敗に終わる。浮気調査で失敗しないための探偵選びや自力での浮気調査など、確実に浮気の証拠を取るために知っておきたい知識を発信しています。

-浮気調査