旦那の浮気コラム

夫の浮気がどうでもいいと思う妻の心理

2021年7月2日

夫の浮気はどうでもいい

夫が浮気をしていても「どうでもいい」と思っている妻は案外多い。

「夫の浮気がどうでもいい」と思っている妻は、大抵の場合、夫の浮気だけにとどまらず「夫自体がどうでもいい」と思っているのではないでしょうか。

この記事では、

  • 夫の浮気がどうでもいいと思う妻の心理
  • 浮気を容認して結婚生活を続ける人の割合
  • 夫の浮気に気づいたら

について詳しくご紹介しています。

夫の浮気に悩んでいる方や、苦しんでいる方にもぜひ最後までお読みください。

>>夫の浮気発覚後にやるべきことリストを見る

夫の浮気はどうでもいいと思う妻の心理

多くの場合、夫が浮気をしたら「つらい」「許せない…」といった思いを抱かれると思います。

夫の浮気がどうでもいいと思っている妻の心理はどのようなものなのか?順にご紹介します。

夫への愛情が冷めている

まず最初は「夫への愛情が冷めている」といった理由があげられます。

夫に対して愛情が無ければ、いくら夫婦であっても無関心になりますよね。

特別な感情が無ければ、他人も同然。浮気をしていてもどうでもいい、好きにしてれば?と思ってしまうのです。

みい

まさに「無」!愛情が冷めると、何も感じなくなるという無の境地です。

夫を気にしている暇がない

仕事や家事や育児で忙しい毎日を過ごしていると、夫を気にしている暇はありません。

そのため、夫が浮気をしていても「私の邪魔をしなければいい」「夫と話し合う時間がない(めんどくさい)」と思っているのではないでしょうか。

「男は浮気をするものだ」と割り切った考えがあるのかもしれません。

夫とセックスをしたくない

夫の浮気がどうでもいいと思う理由に「夫とセックスをしたくない」と思っている人もいます。

愛情が冷めているからこそですが、セックスの相手をしたくないために、外で浮気してこればいいと思っています。

みい

自分が相手するくらいなら、よそでしてきてくれて良い。

バツイチ男性の離婚理由ランキングに、こんな事が書いてありました。

女性は、子どもを産んだ後は子育てに専念する傾向があり、拒否することもしばしば。
頭ではわかっていても、男性としては「魅力が無いのでは」と悩んでしまい、拒否されることは女性が思う以上にショックで辛いもの。

バツイチ男性の離婚理由ランキング33選│M2W

だからといって浮気をしていいことにはなりませんよね。

子育てや日常生活に気持ちの余裕がもてるようになれば、夫婦の時間も持てるようになるかもしれません。

悲しい

男性は、本能的なこともあると思いますが言い訳が自己中心的ですよね。

家にお金さえ入れてくれればいいと思っている

夫の浮気がどうでもいい妻は、夫を「ATM」だと思っています。

「家族に影響が無ければいい」と、家族の時間をないがしろにせず、お小遣いの範囲でやっているのなら、好きにすればいいと考えているのかもしれません。

生活や子どものためにスグに離婚できない事情がある場合には、ATMだと割り切ってしまう方がラクかもしれませんね。

維持費とストレスはかかります。

浮気に本気になって出ていけばいいと思っている

夫の浮気に対して「むしろ本気になって出ていってくれ」と思っている人もいるでしょう。

みい

いちいち怒らないから、堂々と浮気宣言して出ていって!

浮気を自白してくれれば、浮気調査もしなくて済むし、手っ取り早いですよね。

浮気の証拠集めをしている

浮気の証拠集めをする際には、余計な感情はいりません。

しっかりと制裁を与えて離婚をしようという思いから、無になって証拠集めをするのです。

みい

有利に離婚をすすめるために、浮気も「どうでもいい」と思うのでしょう。

>>不倫の定義と不倫を証明するために必要なもの

離婚をしたいと思っている

離婚を考えている妻は、多くの場合でやり直すという考えがない状態にあります。

離婚に向けて前向きになっているからこそ、夫に浮気されても「どうでもいい」と思っているのです。

夫の浮気を容認して結婚生活をしてもいい?

ここまでで解説したように、夫の浮気を「どうでもいい」と感じるさまざまな理由があります。

では、夫の浮気を容認しながら夫婦を継続させていて良いのでしょうか?

約7割は、結婚生活を継続

夫の浮気がどうでもいいと思っているからこそ「離婚しない」という選択をするのかもしれません。

子どもが小さい、すぐに働けないなどといった理由もその背景にあるでしょう。

子どもがいるから離婚しないという場合には、それなりの覚悟も必要です。

夫の浮気に落ち込んだり、両親の不仲を子どもに見せるようであれば、離婚を考えたほうが良い場合もあります。

また、浮気相手が妊娠してしまう可能性もあり、それなりのリスクも背負うことになります。

【関連記事】夫の浮気で離婚したくない妻がやっておきたいこと

約3割は、離婚

離婚の原因が「夫の浮気」だけとは限りませんが、3割の方は離婚を選択しています。

よっぽどのことが無い限り男性は浮気をやめることができませんし、その他にも離婚したい理由があるならなおさら

みい

離婚しないという選択肢は無いのかもしれません。

夫の浮気に気づいたらやること

再構築・離婚どちらにおいても、浮気の証拠だけは保全しておきましょう。

夫が離婚を要求してきたり、あなたが離婚したくなる日が来るかもしれません。

浮気の証拠が必要な理由

  • 有利に離婚がすすめられる
  • 夫や浮気相手に慰謝料を請求する
  • 夫にお灸を据えられる
  • 離婚を断ることができる

浮気の証拠は上記のような使い方ができるため、あなたが不利な立場に立たされるリスクを回避できます。

言い逃れをしたり、浮気を認めないなどといった可能性もあるため浮気の証拠はしっかり確保しておきましょう。

【関連記事】夫の浮気発覚後にすべきこと

まとめ│夫の浮気はどうでもいいが許しているわけではない

夫の浮気はどうでもいいと思っていても、裏切り行為を許しているわけではありませんよね。

夫が浮気をしているということは、あなたの人生がいつどのような状況になるか分からないということでもあります。

そのときに備えて、浮気の証拠を確保して自分や子どもを守れるようにしておきましょう。

旦那の浮気相談というと弁護士が浮かぶ人も多いかもしれませんが、最初は探偵相談がオススメ。

弁護士は「慰謝料請求・離婚手続き」など、法的な対処や離婚に強い専門家です。

初回無料な事務所もありますが、弁護士相談の相場は1時間5000円~です。

一方、探偵は浮気のプロ。浮気調査だけでなく夫婦問題や再構築に向けたアドバイスなども行ってくれます。

電話やメールで相談→面談・見積もり→契約→調査と進みますが、相談~見積もりまでは無料が基本。何度でも無料で話を聞いてくれる探偵社が多いです。

旦那の浮気に気付いた時点で「絶対離婚する」と決められる人は少ないのではないでしょうか。

旦那の浮気には怒っていても、子どものこと・経済的なことを考えると、「どうしていいかわからない」人がほとんどだと思います。

みい

私は最初は相談だけで、すぐに調査はしませんでした。

友人に話すだけでは分からなかった”法律のこと”や”浮気調査”について知ることで、気持ちが楽になる・悩みが整理できる・解決までの道筋が見えてホッとしました。

証拠は自分で集めることもできますが、調べている途中で浮気チェックがバレたり、証拠能力が弱くて旦那が浮気を認めないケースもあります。

調査力のある探偵に頼めば、「誰が見ても浮気しているとわかる」証拠を、最短距離で集めてくれますよ!

浮気調査を専門に行う「ラビット探偵社」で無料相談をしてみる>>

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みい

夫が単身赴任中に出会い系の女との浮気が発覚➙焦って探偵に調査依頼するも失敗→2回目に別の探偵社で依頼して証拠獲得→クソ旦那とクソ義両親にギャフンと言わせて離婚しました。浮気調査で失敗しないために探偵選びや自力での浮気調査など、確実に浮気の証拠を取るために知っておきたい知識を発信しています。

-旦那の浮気コラム